仮想通貨の取引所・販売所について

取引所

この記事では、仮想通貨の基礎知識でもある、取引所・販売所について説明していきます。

取引所と販売所の違いはなんなのか、どのようなメリット・デメリットが存在するのかについても詳しくご説明していきます。

仮想通貨取引所・販売所とは?

まずは仮想通貨取引所について説明していきます。

仮想通貨取引所とは

仮想通貨取引所を簡単に説明すると、

「仮想通貨を買いたい人と売りたい人が売買する場所」

という事になります。

メリットとしては販売所より

「安値で仮想通貨を売買する」

ことが可能です。

販売所は購入する通貨の「数量」しか指定できませんが、取引所は「価格」と「数量」どちらも指定することが出来ます。

しかしその反面、取引が必ず成立するというわけではありません。

「取引所」は「買いたい人間」と「売りたい人間」が存在しなければ取引をすることが出来ないのです。

例えば、ビットコインを買いたい人がいても、売りたい人がいなければ売買は成立しませんよね?

売りたい人がいる場合でも同じで、いくらビットコインを売りたくても買い手がいなくてはビットコインを売ることはできません。

すなわち、取引所は「他の人間から仮想通貨を買う」ことが出来る場所なのです。

取引所のまとめ

取引所は安値で仮想通貨を購入できる反面、もしかしたら売買が成立しないというリスクが存在する。

仮想通貨販売所とは?

販売所とは、

販売所から仮想通貨を購入出来る

場所です。

メリットとしては取引所とは異なり

確実に即座に売買が可能

という事です。

なので、確実に通貨を購入したい場合は販売所を使用しましょう。

しかしデメリットとして、

販売所が決めた価格でしか通貨の購入は出来ない

ため、「仮想通貨を購入する値段が高い」です。

買いたい「数量」は決められますが、買う「価格」は販売所が決めた価格でしか買えません。

取引所は買いたい人と売りたい人の需要と供給がマッチしないと取引が成立しませんが…

販売所の場合は販売所自体が通貨を売り買いさせてくれるので絶対に通貨を購入できます。

しかしその分販売所が設定している「手数料」の分価格が高くなってしまうのです。

すなわち、販売所は「会社から仮想通貨を買う」ことが出来るの場所なのです。

販売所まとめ

販売所は、絶対に取引が成立する反面、購入価格が高くなってしまう。

取引所と販売所の違いについて

上記の説明で取引所と販売所とは一体なんなのか、どんなメリット・デメリットが存在するのかある程度は分かったと思います。

ただ取引所と販売所のメリットデメリットを踏まえた上でどちらを使った方が得なのか判断するのは、難しいと思います。

なぜならば「ケースバイケース」でどちらを使った方が良いか変わるからです。

まず両者のメリット・デメリットをもう一度振り返ってみると、

取引所の場合

◇メリット

買いたい人間と売りたい人間の需要と供給で成り立っているので、売買したい価格を設定(指値注文)できる。(安い値段で購入、高い値段で売却が可能)

◇デメリット

取引自体が成立しない場合があるため、売買できない状態になることもある。

販売所の場合

◇メリット

取引が絶対に成立するため確実に通貨の購入が可能。

◇デメリット

販売所の手数料が含まれている場合があり、購入価格が高くなってしまう。

という事なので、上記の事を踏まえてまとめてみると

「すぐ通貨を購入したい」
「確実に通貨を購入したい」

という確実かつスピードを求める方は
販売所」を使用して

「自分が指定した価格で通貨を売買したい」
「手数料を安く済ませたい」

という希望価格で売買したい・安く取引を済ませたい方
取引所」を使用するのが最善と言えるでしょう。

取引所と販売所の一覧

取引所・販売所一覧と取り扱い通貨

取引所と販売所どちらも運営している業者を紹介したいと思います。

取り扱い通貨もついでに紹介しますので参考にして下さい。

*ビットフライヤー

 

取り扱い通貨

・ビットコイン

・イーサリアム

・ビットコインキャッシュ

・ライトコイン

・イーサリアムクラシック

・モナコイン

*ビットバンク

取り扱い通貨

・ビットコイン

・イーサリアム

・ライトコイン

・リップル

・モナ-コイン

・ビットコインキャッシュ

*テックビューロ(Zaif)

取り扱い通貨

・ビットコイン

・ネム

・イーサリアム

・モナーコイン

・カウンターパーティー

・ビットコインキャッシュ

取り扱いトークン

・COMSA

・ZAIF

・CounterPartyトークン(XCP)

・BitCrystals(BCY)

・Storj(SJCX)

・フィスココイン(FSCC)

・ペペキャッシュ(PEPECASH)

・CAICAトークン(CICC)

・ネクスコイン(NCXC)

*DMM Bitcoin

取り扱い通貨

・ビットコイン

・イーサリアム

・ネム

・リップル

・ライトコイン

・イーサリアムクラシック

・ビットコインキャッシュ

*コインチェック

取り扱い通貨

・ビットコイン

・イーサリアム

・ビットコインキャッシュ

・リップル

・ライトコイン

・ダッシュ

・ネム

・モネロ

・イーサリアムクラシック

・ファクトム

・リスク

・ジーキャッシュ

・オーガー

取引所一覧

*ビットポイントジャパン


*QUOINEX

*ビットトレード


*フィスコ仮想通貨取引所

*BTCボックス

*Bitgate

*Kraken(クラーケン)

*みんなのビットコイン

*バイクリメンツ(Lemuria(レムリア))

まとめ

取引所・販売所についてお判り頂けたでしょうか。

両者とも様々なメリット・デメリットが存在しています。

なのでケースバイケースで取引所、販売所をうまく活用してお得に仮想通貨を購入しましょう。

まず仮想通貨を始めるなら下記の取引所4つは開設しておくと便利です。

開設して効率よく仮想通貨取引を始めましょう。