ビットコインETFの誕生は確実か!?

ニュース

米SECとCFTC関係者が仮想通貨ETFの可能性を示唆


先日、仮想通貨ビットコイン先物を扱っているシカゴ・ボード・オプション取引所(CBOE)が、米国証券取引委員会(SEC)に対しビットコインETFの申請を行いました。

米国に拠点を置く投資家にとって、ETFが承認された場合、機関投資家からの資金流入が予想され、ビットコインETFを米国証券取引委員会(SEC)が受け入れるかどうか注目が集まっています。

そして、元SECの関係者や仮想通貨関連の専門メディアは、ビットコインETFが誕生する可能性が高いのではないかと示唆しています。

THE ICO JOURNALによると、2週間前にSECを退職したばかりの元従業員が

 

9月には肯定的な結果が出るだろう。今回承認されなかったとしても将来的には実現するだろう

と述べています。

米商品先物取引委員会(CFTC)の関係者も

 

ETFが実現する可能性は90%。仮想通貨市場は落ち着きを見せているため、大きなリスクが緩和されていることも実現にむけて好材料である。


と述べました。

SOURCE: Bitcoin ETF 'Nearly Certain' To Win Approval Later This Year - Abacus Journal - Cryptocurrency News
We provide unrivaled, expert and independent news for cryptocurrency markets.

 

ETF承認にむけての相場変動


ビットコインの価格は先週から10%以上も上昇しています。

これは、ETFが実現するのではないかという期待も要因のひとつではないでしょうか。

ETFの動きに加わった業界やそれに伴う仮想通貨の価格動向を見れば、予想される価格の急騰は遠くないでしょう。

実現にむけての長期的な期待は、今後の楽観主義、価格の上昇を維持する可能性があります。