ビットコインETFの判断決定が9月に延期

ニュース

延期を受けてビットコイン価格が下落


米国アセットマネジメント会社VanEckとクリプト金融サービス会社SolidXがシカゴ・ボード・オプション取引所(CBOE)にビットコインETFを提供し、上場される計画の判断を9月30日に延期することを米国証券取引委員会(SEC)が発表しました。

Direxion Investmentsが提供するビットコインETFの判断も9月21日に延期されており、その発表を受けてなのか、ビットコイン価格が70万円近くまで下落しています。

イメージ元 : coingecko