Coinbase、RippleがLinkedInの米国トップ10スタートアップリストから外れる

ニュース

リストの変化

 

暗号通貨取引所CoinbaseとXRPを支えるRippleの社は、LinkedInが発表する2019年の米国のスタートアップ企業のトップ10リストに含まれていません。

LinkedInは、4つのカテゴリで業績を分析することにより、米国企業の人気をランク付けしています。

リストの基準は、会社が7年以下であり、少なくとも50人の従業員がいて、米国に本社があり、プラットフォームが追加されていることです。

2012年に設立されたCoinbaseとRippleの両方は、7年以上前になるため、リストアップされる機会がもうありません。

今年のリストのトップは、クラウドベースのデータウェアハウジングのスタートアップであるSnowflake Computingです。

Coinbaseやウォレット事業者のAbraなどの暗号通貨関連のクライアントを持つFintechスタートアップPlaidも今年、49位にランクインしています。

 

Coinbase, Ripple fall out of LinkedIn's top 10 US startups list
Cryptocurrency exchange Coinbase and payments firm behind XRP cryptocurrency, Ripple, are no longer in the LinkedIn's top 10 US startups list for 2019. LinkedIn...