CryptoPolice ICO評価

ICO評価

CryptoPolice について


CryptoPoliceは、インターネット詐欺と戦うためのコミュニティを結集するのに役立つプラットフォームです。

どのオンラインユーザーも、疑わしい情報を指摘して、CryptoPoliceにアプリケーションを提出することができます。

その後、監査役員が報告書をレビューし、評決を行い、その後、さらなる他の役員による複数レベルの検証プロセスを経ます。

検証され確認された事実のデータはアーカイブに保存され、詐欺通知システムである「WatchDog」の基礎を形成し、ユーザーをオンラインでそれらから保護します。

CryptoPoliceの使命は、オンラインユーザーを詐欺から守るためにコミュニティと技術を結集し、CryptoPoliceの目的はオンライン詐欺や詐欺に対するユーザーの効果的な保護を保証する製品の開発です。

 

ICOの詳細

CryptoPoliceの公式HPhttps://www.cryptopolice.com/
ICO時期2018年10月4日〜2018年11月3日
ハードキャップ27,000,000 USD
ソフトキャップ2,000,000 USD
シンボルティッカーOFCR
総発行枚数1,000,000,000 OFCR
売り出し枚数510,000,000 OFCR


購入可能通貨はBTC、ETHとなっています。

 

プロジェクトチームの印象は?

Arturs Rasnacis
FOUNDER, CEO


創業者のArturs氏は、ITプロジェクトの管理、システム分析、システム負荷の高い開発など、IT業界で8年以上の経験を持っています。

彼は75以上のプロジェクトの開発と管理に参加し、ソフトウェア開発を専門としています。

過去2年間、ラトビアのIT企業 “CUNAMI WEB”のCEOであり、そこではブロックチェーン技術との相互作用の重要な経験を得ています。

他のメンバーも豊富な技術や開発者としての経験を持ち、開発力に自信を持っています。

 

総評


ネットには多くの詐欺があり、被害にあう人がたくさんいます。

そこで、彼らの力を借りることで、その被害数を減らすことができ、ユーザーを守ることができれば、お互いの利益になるでしょう。