Energy Premier ICO評価

ICO評価

Energy Premier について

Energy Premierは電気利用者が公式にライセンスを保持している全ての電力会社が電気の供給をできるようにするプラットフォームを構築し、これらの電力は入札によって安く、早く電力を供給できるように顧客に電力の売買をすることを目指しています。

顧客と電力供給者に利益をもたらすために、彼らは従来のシステムを変え、新しいシステムを構築します。

 

ICOの詳細

Energy Premierの公式HP
https://tokensale.energypremier.com/
ICO時期
2018年5月16日〜6月15日
ハードキャップ
34,050,000 USD
ソフトキャップ
不明
シンボルティッカー
EPC
総発行枚数
200,000,000,000 枚
売り出し枚数
120,000,000,000 枚
レート
1 EPC = $ 0.0003

参加可能通貨はBTCとETHです。
ICOで売れ残った枚数はバーンされ、調整するようです。

プロジェクトチームの印象は?

Tomoaki Sato
Blockchain adviser. Development of innovative projects for ICO and blockchain technology


エネルギー・電力会社の小売や流通、資源のトレーダーなど豊富な経験を持つメンバーで結成されています。これまでの経験から、このプロジェクトを考案し、今までの売買システムを変え、もっと良いようなシステムを作り上げることで、それぞれに利益になるように開発を進めていくようです。

このプロジェクトチームには日本人も参加されていますので、日本でのマーケティングもされるような気がします。
ホワイトペーパーもしっかりしているので、良いチームなのではないでしょうか。

 

総評

現在ブロックチェーン技術を利用して、電力などの管理システムや売買システムを構築しようというプロジェクトや行政の動きが活発になってきています。

日本でも熊本電力や福島でも電力サービスにブロックチェーン技術を活用するようです。この電力などのエネルギーをブロックチェーン技術も利用することで、大きな変革を起こすことが期待されています。

Energy Premierのプロジェクトは電力業界で豊富な経験を持つメンバーで結成されているので、彼らが考える現在のもどかしいシステムを変え、新しい革新的なサービスを提供する可能性は十分にあると思います。ICOを順調に終え、開発と運営がうまくいくことを期待しています。

コメント