仮想通貨とブロックチェーンに警戒と規制を設けるアラブ首長国連邦

ニュース

ブロックチェーン業界の成長が犯罪を助長する


いくつかの報道によると、現在、ドバイ警察は、8,170万ドルの国際詐欺事件を調査し、仮想通貨の役割がアラブ首長国連邦における犯罪を促進すると警告しています。

警察当局者は9月16日のフォーラムで、監視されていない大規模なデジタル金融取引は必然的に相当量のリスクにさらされており、アラブ首長国連邦政府はこの脅威に対処する法的執行の枠組みを策定する必要があると述べました。

 

UAEにおける仮想通貨の位置づけとは


ドバイ警察の副会長は、仮想通貨の性質と価格は、投資家の保護を保証することは不可能であると指摘しました。

副会長によれば、

「電子マネー(仮想通貨)は最終的に現金に取って代わるが、それ自体では、ソースと追跡システムが未知のままである限り、それらすべての通貨が平等な信用レベルを達成することを意味するものではない」

と述べています。

専門家は、エミレーツのブロックチェーン戦略に沿って仮想通貨を規制するための包括的な法制の構築を推奨しました。

この目的のために、彼らは、国営のUAE仮想通貨の開始と、既存のAML法およびCFT法の改正を提案し、仮想通貨の使用にも適用することを提案しました。