香港 ブロックチェーン専門家の移住を優遇

ニュース


香港はブロックチェーン技術の専門家が香港に移住し就労することに積極的な体制を取っています。

香港政府は今週、ポイントベースの移住プログラムの基準を更新し、ブロックチェーン技術の専門家を含む多くの職種にボーナスマーク(報酬ポイント)を付与しました。

ブロックチェーンという名目は明示的ではありませんが、技術革新を詳述している専門家や技術専門家とは、「分散型元帳技術」と「Fintechの経験豊富な専門家」のスペシャリストとなっており、ブロックチェーン専門家も含まれます。

2006年に初めて設立された香港の質(能力)の高い移民認定制度では、毎年1,000人分の年間割当量が設定されており、そのビザは都市に住む為の雇用確保は含まれていません。

検定ポイントは最大225点のうち、プログラムの一般点検定には最低80点が必要ですが、実際に検定するにははるかに高い得点が必要です。

新しいガイドラインの下で、指定された11の分野の1つで働く人々は、さらに30ポイントを獲得することができます。

オリンピックメダリストやノーベル賞受賞者など、優れた業績を持つ人々の達成度に基づくポイントテストもあり、優秀な人材の移住を積極的に受け入れています。

It’s easier for blockchain experts to move to Hong Kong now
If you're a specialist in "distributed ledger technologies," Hong Kong is interested in you.