欧州向けに暗号通貨デビットカードを発行

ニュース

暗号通貨の浸透

 

エストニアを拠点とする暗号通貨取引所Jubiterは、欧州市場向けのBitcoinデビットカードを発表しました。

JubiterデビットカードはJubiterユーザーがBitcoinやLitecoinを含む暗号通貨を利用できるようにすることを可能にします。

ユーザーはリアルタイムの支払いもできます。 一度デビットカードにそれらの暗号通貨が読み込まれると、資金は自動的にユーロに変換され、Visaカードが受け入れられている世界中のどこでも使用することができます。

さらに、Jubiterはユーザーが数週間以内に新しいカードを申し込むことができるようにしています。

当初、同社はヨーロッパの27カ国のユーザーにこのプログラムを紹介する予定ですが、その後世界中の他の多くの国にも拡大する予定です。