海外仮想通貨取引所KuCoinが日本市場から撤退を発表し、懸念される点とは

ニュース

海外取引所Kucoin 日本市場から撤退

6月28日、KuCoinのホームページで日本人向けのサービスを停止することを発表しました。

理由としては、日本の法律にそって、日本にいる全てのトレーダーへの取引サービスの提供を停止することが決定されました。

また、日本からのKYC確認リクエストはすべて拒否され、日本語表示もなくなることが発表されています。

https://news.kucoin.com/en/kucoin-is-closing-our-services-to-traders-in-japan/

次々と海外取引所が日本市場から撤退する流れ

先日、多くの日本人が利用していた海外取引所のHitBTCHuobiが日本市場からの撤退を発表したばかりです。

日本の法の点から日本でサービスを提供することが難しく、撤退せざるを得なかったのでしょう。

取引所からすれば、日本市場は大きくサービス停止は痛手となります。

しかし、この撤退の連続はまだ終わらないのではないかと思います。

BinanceOKEXBitfinexなどの大手取引所も日本市場から撤退する可能性が考えられます。

 

注意すべき点とは

これらの発表は突然です。

発表はしていないものの撤退の可能性がある取引所に資産を置いているトレーダーの方は、HPにアクセスすることができなくなり、取り出せなくなる可能性もあります。

今のうちに資産の移動をしておくことをおすすめします。