ニューヨークにブロックチェーン教育センターが開設

ニュース

ニューヨークで発展するブロックチェーン業界


ニューヨーク市では、今年後半にさまざまなユースケースでブロックチェーン技術のテストを開始する可能性があります。

ニューヨークシティ経済開発公社(EDC)の新しいブロックチェーンセンターがオープンしました。

センターは、ベンチャーキャピタルファンドのFuture \ Perfect VenturesおよびGlobal Blockchain Business Councilの業界団体とのパートナーシップの一部です。

ニューヨーク市自体も新しいブロックチェーンセンターに10万ドルを寄付しており、同施設は引き続き企業のパートナーシップと会費で資金を集める予定です。

Microsoft CorporationとIBMはすでにこのセンターと提携しています。

EDCの最高戦略責任者であるアナアリノ氏は、

「これは初期の技術なので、この進化には年々不確実性があるはずです。未来はどうなるのかわからないが、私たちはそれを形作るテーブルに席があることを確認したいのです。」と述べています。

昨年秋に市内に新しいオフィスを開設したコインベースを含む、多くの企業がニューヨーク内にショップを開設し始めています。

ビットコインマイニングハードウェアの製造元であるCanaanも、市内で新規上場を開始することを検討していると伝えられており、ニューヨークがブロックチェーン業界の発展の場となっています。

New York City Economic Corp Launches Blockchain Education Center - CoinDesk
The New York City Economic Development Corporation has launched a new blockchain education center.