PlayHall ICO評価

ICO評価

PlayHall について

PlayHallはスキルゲーム向けモバイルゲームの分散型プラットフォームです。

このプラットフォームでプレイできるゲームを通して、プレイヤー同士で勝負した際に、勝者が賞金を獲得できるようにするシステムだったり、世界中から参戦することができるようになります。

また、このPlayHallのトークン保有者はトーナメント戦を組んだりすることもできます。このプラットフォーム上で得た独自のトークンは他の暗号通貨に交換することもでき、ゲームで稼いだお金を実社会で使うことも可能にし、信頼できるプラットフォームを構築することを目指しています。

 

ICOの詳細

PlayHallの公式HP
https://playhall.io/#home
ICO時期
2018年6月1日〜6月30日
ハードキャップ
16,000 ETH
ソフトキャップ
1,500 ETH
シンボルティッカー
PHT
総発行枚数
不明
売り出し枚数
500,000,000枚
レート
1 ETH = 31,250 PHT

ETH, BTC, LTC, ETC, Dash, ZEC, BCHで参加できるようです。また、ボーナスの例として、10,000 PHT購入した方には、2,000 PHTがつくことも発表されています。

 

プロジェクトチームの印象は?

Eugen Kaufman
CEO, Founder

技術開発、マーケティングにはそれぞれ実績のある専門家がいます。
CEOはいくつものスタートアップのメンターであり、ベラルーシではスタートアップのリーダーでもあるようです。

アドバイザーにも、ゲーム業界に精通しているメンバーを迎えています。アジア、アメリカ、ヨーロッパでサービスを展開していくことを目指しており、それぞれの地域出身であるマーケティング専門家もいます。

総評

将来的にゲーム市場はコンピュータゲーム(ビデオゲーム)をスポーツ・競技として捉えるeSportsとともに大きく成長することが確実視されています。

プロゲーマーがトーナメントで戦い、勝者も決めるスポーツです。勝者は賞金を獲得し、観ている者を魅了します。

しかし、そのトーナメントも各国で行われているため、世界戦となると開催国までわざわざ遠征しなければなりません。PlayHallでは、オンライン上でトーナメントを開催することが可能であり、勝者は賞金ももらえます。

PlayHallでしかプレイすることができないゲームもあり、ゲームを得意とする者や、ゲーム好きな者はそこで得たPHTトークンを他の暗号通貨の交換することで、実社会でも使えるようになるので、開発とICOが順調に進み、サービスが展開されることが楽しみです。

コメント