テロリストグループ、テレグラムを使用して暗号通貨資金を調達

ニュース

SNSを使ったテロ資金調達

 

ISIS、アルカイダ、ハマスなどのテロリストグループは、テレグラムなどのソーシャルメディアプラットフォームを使用して、暗号通貨を介して資金を集めています。

ワシントンに本拠を置く非営利研究機関である中東メディア研究所(MEMRI)は、証拠に関する新しい報告書を出しました。

問題が悪化するのは、Telegramが独自のブロックチェーンであるTelegram Open Network(TON)が、稼働するときでしょう。

この独自ネットワークでTelegramは、グラムトークンを10月までに発売する予定です。

提供された文書化された証拠によると、イスラム原理主義組織ハマスは、世界中のサポーターにビットコインでの資金を送金するようにTelegram、FacebookおよびTwitterを使用しました。

MEMRIは、米国およびその他の西洋政府機関に対し調査結果について説明しました。

Telegram CEOのPavel Durov氏は米国議会から書簡を送られ、これらの発見に対して即座に行動を起こしています。

 

https://www.theblockcrypto.com/tiny/terrorist-groups-using-telegram-to-raise-funds-via-cryptocurrencies-report/