タイ人俳優を仮想通貨投資詐欺の疑いで逮捕

ニュース


タイ警察は仮想通貨「ドラゴンコイン」に投資すると偽り外国人投資家から8億バーツ相当の仮想通貨「ビットコイン」を詐取した疑いでタイ人7人の逮捕状をとり、そのうちの一人は俳優のジラットピシット・ジャーラヴィジット容疑者(27歳)であり、映画撮影現場のバンコクの映画館メジャー・ラチャヨティンで逮捕しました。

ジラットピシット・ジャーラヴィジット容疑者

彼の兄弟2人らと共に、フィンランド人男性に株式の購入を持ちかけ、5,564ビットコイン(約8億バーツ相当)を騙し取った疑いがかかけられています。