オックスフォード大学、ブロックチェーン研究専門センターを開設

ニュース


オックスフォード大学は、ブロックチェーン研究専門の新しいセンターを開設しました。

新しく創設されたセンターは、並行性、自動検証、適用された暗号解読および支払いプロトコルに関する30年以上の研究の背景を持つ特別研究教授、ビル・ロスコー氏によって率いられます。

オックスフォード大学ブロックチェーン研究センターは、世界中の他のいくつかの機関と協力して、ブロックチェーンの経済的、ビジネス的、技術的および法的側面を研究します。

ロスコー教授は、新しいセンターでは、ブロックチェーンを主流にすることに焦点を当てています。

このビジョンは、グリーンマイニング技術を使用し、適切なKYCガイドラインを通じて規制を取り入れることによって達成されます。

1249年に設立されたオックスフォード大学は最も古い大学であり、ビル・クリントン、スティーブン・ホーキング教授、クレメント・アトリーを輩出している世界トップレベルの大学です。

University College Oxford to launch Blockchain research centre
University College Oxford has established a new centre for Blockchain research.