ベネズエラ国家仮想通貨ペトロ、正式に発足

ニュース

インフレを救う国家仮想通貨ペトロ


ベネズエラの国家仮想通貨であるペトロ(Petro)が、10月1日(月)に正式に発足しました。

この通貨は今年初めに発表され、ICOでは約50億ドルの資金調達を達成しました。

ペトロは、同国の石油、金、鉱物の埋蔵量で支えられています。

ニコラス・マドゥロ大統領はテレビ放映中に

「ペトロは、他の仮想通貨とは異なり、既に価値があるため採掘する必要はなく、ベネズエラの石油と鉱業の富で価値が保護されている」

と述べました。

誰もがビットコイン、イーサリアム、米ドル、ユーロまたは他の通貨でペトロを買うことができ、また、11月5日から、ペトロはその国家開発計画の下でボリバルと引き換えに販売される予定です。

したがって、ベネズエラ人は、ペトロとボリバルとの間で新しい仮想通貨で債券を保持することができます。

マドゥロ氏によると、ペトロは6つの主要な国際仮想通貨取引所で取引され、全国的に利用できるようになり、市民は、1ペトロあたり3,600ボリバルでペトロとボリバルを交換することができます。

さらには、すべてのベネズエラ人はペトロにアクセスし、国際的な買い物をすることができるようになるようです。

https://cryptovest.com/news/maduro-announces-official-launch-of-petro/