ベネズエラ、暗号関連事業者は暗号通貨で税金を払わなければならない政令を発表

ニュース

暗号通貨での税金の支払い


ベネズエラ政府は、外貨または暗号通貨で事業を行う納税者に、ボリバルではなく同じ通貨で税金を支払うことを義務付けるという政令を発表しました。

同様に、外貨のオペレーターはそれらの通貨で彼らの税金を払わなければなりません。

政令は、「現在の財政体制の強化」にはその変更が必要であると述べています。

また、「ベネズエラの人々は、現在、経済の悪化を追求する内外の要因による激しい戦争に直面している。そのため、現在の財政体制の強化を確実にするために十分な措置を講じる必要がある」と述べています。

ベネズエラの納税者は、法律で認められているように、「外貨または暗号通貨で業務を遂行する者」は、「外貨または暗号通貨でその義務を決定し、支払う必要がある」と述べています。

https://news.bitcoin.com/venezuela-crypto-operators-pay-taxes-cryptocurrencies/